オンラインゲームプレイ日記・・・だったはず(ぁ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
星蓮船体験版
2009-03-09 Mon 20:45
どうもこんばんは、gainです。ヾ(゜∞゜)ノ

星蓮船の体験版をやってみました。
個人的に、霊撃がスペルカードになったのが嬉しいです。
( ゚∀゚)o彡゜マスパ!マスパ!

ところで、星蓮船の新しいシステム。これがちょっと僕には厄介でした。
興味のある方は続きからどうぞ。




星蓮船のエクステンド(残機UP)は、かなり特殊なものになっているようです。
まず、ベントラーアイテムと言うミニUFOが出現します。
ミニUFOは、
赤?青?緑?
このように赤・青・緑の三種類あり、
同じ種類のミニUFOを集めると
でかUFO
その色に対応したでかUFOが出現します。
このでかUFO、出現すると画面のパワーアイテム・点アイテムを吸い込みます。
倒せば吸い込まれたアイテムは戻ってきて、さらに
赤色なら「残機の欠片」(エクステンドアイテム)を吐き出し、
青色なら吸い込まれた得点アイテムに2~6倍の倍率が掛かり、
緑色なら「ボムの欠片」(ボムストックを増やせる)を吐き出すのですが・・・

赤と緑の区別がつかない。
赤?緑?
みなさんは普通にわかるのでしょうか?
僕は注視しないと、色が違うことにすら気が付きません。
色が違うことに気が付いても、どちらと判断することが出来ません。
ええ、僕は色弱です。
・・・この画像にしても、色を弟に判別してもらってようやくUPできました。

まあ、これだけではそこまで問題では無さそうに思えますか?
「注視しないと気が付かない」と言うことは、「注視すればわかる」と言うことですから。
それに、ミニUFOは一定時間で色が変化するのですが、その順番は固定です。
なので、順番を覚えてしまえば問題は無いだろう。そう考えました、一瞬は。

でも。

カオス
こんな状況で色を判断して手に入れているUFOの管理もして弾幕を避けながら回収なんてできるかー!!!!!
しかもこれEASY!EASYでこの弾幕!
しかもなんか今回は敵弾の数多いし!!

正直、このままだと製品版でクリアできる自信が無いです。
まあ、これから色々修正入るでしょうし、ZUN氏にこのことは報告しようかなと思ってますが・・・
実際、何回かプレイしましたが、一回もエクステンドに成功しませんでした。
今までは色弱のことは大して気にしていませんでしたが・・・これは由々しき事態ですね・・・
はあ、どうしよう・・・



それでは、see you again!(*^ー゚)/~Bye♪
別窓 | 東方 | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
<<確立とか模索した(BlogPet) | 空を見上げて | 例大祭報告>>
この記事のコメント
お初です。星蓮船システムで検索して辿りつきました。
今回はまためんどくさそうなシステム(UFO)ですね~w

ところでコメントしようと思ったのは、色弱のことについてです。
私は全く色弱ではないので(視力は悪いけど)最初読んだときすぐ理解できませんでした。
赤と緑もハッキリ分かるし、プレイ動画を見ていても区別できたので・・・。
ですが色弱の方には区別し難いものなんですね。

ゲームを作ったりはしませんが、仕事柄そのような配慮も必要になることがあるので勉強になりました。
2009-03-09 Mon 23:39 | URL | ネイ #-[ 内容変更] | top↑
初めまして、自分は生物を授業で取って色盲のことを初めて知りました。今回の新しい東方が色盲の人には難しいということは思いつきもしませんでした。これから進学して就職して、ものをつくる仕事に携わったとき、こういうことも配慮できる必要があるんだなって思いました。
2009-03-10 Tue 21:46 | URL | watta- #laIirjiw[ 内容変更] | top↑
最近星蓮船体験版を手に入れて私も2色だと思ってました
なんどもプレイしてやっと3色あることに気づいて
検索してこのサイトに来たのですが、修正欲しいですね。
2009-05-11 Mon 11:33 | URL | #-[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-05-19 Tue 07:57 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 空を見上げて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。