オンラインゲームプレイ日記・・・だったはず(ぁ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
バリバリ呪うぞ♪
2010-10-21 Thu 00:54
↑はFate/Extraのキャスターのセリフ。
なんか妙に気に入りました(ぇ
どうもこんばんは、gainです。ヾ(゜∞゜)ノ

アーチャーで2週目クリアしました。
後隠しボスも撃破です。
隠しボスについては追記で書くとして、宝具・スキル全開放状態のアーチャーの使用感でも。

まず、相手のGUARDに合わせて「投影準備」が大切。
「投影準備」は1手隙を晒してしまうので、攻撃をなるべく受けないようにこうする。
後は敵の補助スキルを見切って使うのもいいですね。
どちらにせよ、早めに投影精度5まで上げておきたいですね
威力が段違いに上がりますからw
んで、精度5まで上がったら通常攻撃と「赤原猟犬」を織り交ぜて敵を弱体化させながら削ります。
コードキャストでアーチャーの能力を上げる余裕もあればいいですね
そして、敵の体力が半分を切った辺りで、「赤原猟犬・耐久低下」を当てて宝具を発動。
その後は危ないスキル・宝具は「熾天覆う七つの円環」で防ぎつつ、礼装でMP回復させて「偽・螺旋剣」を連続で叩き込みます。
「偽・螺旋剣」は耐久低下している状態なら5000以上のダメージを与えることもできるので、大抵押し込むことができます。
ガード貫通なので防がれる心配もありませんしね。
ただ、問題はMP消費の高さ。
「投影準備」で10×4、「赤原猟犬」は一発30、「熾天覆う七つの円環」は60、「偽・螺旋剣」は70の消費です。
最大MPは40で380くらい?ですが、明らかに足りませんw
サーヴァントのMP回復アイテムはほとんど無いので、MPを回復させる礼装(根性棒・破戒の警策)があると一気に楽になりますね。
総じてアーチャーは、状況が揃えばセイバー以上の攻撃力を持てますが、そこまでやるのに慎重な読みが必要・・・って感じでしょうか。
耐久面は受けるダメージ量こそ「赤原猟犬」で減らせますが、リレイズ持ちのセイバーには敵いませんね。
「熾天覆う七つの円環」は消費が重いし、精度5まで上げないと使えませんから。
読み合いが面白いので、適度な緊張感が楽しめるサーヴァントかな?



さて、隠しボスのことはこちら。




隠しボスだけあって、ラスボスを凌駕する能力の持ち主。
脅威のHP65535(こちらは精々3000、終盤のボスでも30000くらい?)
更に超威力のスキル、決まればそのコマンドが使えなくなる封印系のスキルもどんどん使ってきます。
これは対応するコマンドを入力していると、そのコマンドは次の手から選択できなくなると言うもの。
恐ろしいことに封印されると回復できません。
ATTACKならまだマシですけど、スキルが封印されたら・・・(ガクガクブルブル
とにかくスキルを封印されたら削りきる自信が無かったので、相手の開示されてる情報でスキルを使ってくると分かった時は「熾天覆う七つの円環」も含めスキルは使わないようにしてました。
とにかくタフな相手なので、慎重に慎重に攻めていきました。
精度を5まで上げて、「赤原猟犬・腕力低下」で敵の攻撃力を下げ、礼装でMPを維持しつつ通常攻撃でちょっとずつ削り削り。
幸いにも封印スキルは全部外してくれました。
そして敵のHPゲージが赤になったら、「赤原猟犬・耐久低下」で防御力を減らして宝具発動!
後は「偽・螺旋剣」を連続発射してなんとか倒せました。

いやぁ怖かった。ほんと怖かった・・・w
温存していたエリクサー(HPMP全快)を二つも使わないといけない状態でした。
でもまぁ、やってみればなんとかなるものですね。
危ない場面は一回や二回じゃなかったけどな!


さて、これで心置きなくキャスターでやれるってものですね。
セイバーアーチャーとはまったく違った戦い方になりそうですし、今からスキルの揃う後半が楽しみですw




それでは、see you again!(*^ー゚)/~Bye♪
別窓 | オフラインゲーム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<緊迫感がすごい | 空を見上げて | なんという理不尽・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 空を見上げて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。