オンラインゲームプレイ日記・・・だったはず(ぁ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
レギュ1.20アセン
2011-04-12 Tue 10:10
どうもこんばんは、gainです。ヾ(゜∞゜)ノ

できるだけ噛み砕いて説明するつもりではいるんですけど、どうしても長くなる上に結局特有の単語を出さざるを得ないからやっぱりわかりにくいでしょうかねー。
まぁ解説好きなんで色々喋るのはいいんですけど、ブログとしてはどうなのかと思わざるを得ない。
できるだけ頑張ってはみますが・・・まぁ結局今回も通常運転になるでしょうねぇw
まぁ、1.00の時と方針が変わってない機体ばっかなので、結構端折れるとは思いますけどね。


と言うわけで、今回はレギュ1.20対応のアセン紹介です。
1.20はゲームスピードが上がって、やってて楽しいレギュでしたねw
特にブレードが楽しいです。一気に使いやすくなりました。

※毎度のことながら、長文注意です。





基本1.00からの続投です。1.00で作った機体をベースに、1.20の仕様・性能に合わせて改良や武装の見直しをしたのが主になりますね
なので名前は変わってません。

ペルセイド
まずは、外装はコアを変えただけであまり変更の無い愛機「ペルセイド」
コアをEKHAZARからHOGIREに換装しました。
また、ホワグリミサイルを近接信管式ミサイル(敵の接近を感知して当たらなくても爆発する)の「DEARBORN02」に変えてみました。
まぁ試しに変えてみたってだけなので、別のミサイル装備することは十分ありえます。
それ以外では内装を変えたくらいで、「大抵の戦場・ミッションでそれなりに動ける」「武器の換装で多彩なミッションに対応できる」と言うコンセプトは引き継がれています。
1.20では滞空が容易になったので、使い勝手は上がっていますねw
更にブレードの性能、と言うかホーミング性能が上昇してるのでブレードを使う確立が高くなってます。
ミッションによって色々持ち替えるのは相変わらずですけどねw
武器の選択肢が増えたので、万能性が上がった機体です。機動力もあり、コンセプト通りの活躍をしてくれます。




ペルセイド・メイガス
コンセプトは全く同じで「瞬間火力&対ネクストにおける短期決戦」。ただし武器が少ないおかげで積載量にかなりの余裕があり、外装を大幅に変更しました。
「ペルセイド・メイガス」です。
頭を03-AALIYAH、コアをEKHAZAR、脚をWHITE-GRINTに変えました。
ここまで外見が変わるとちょっとさすがに名前変えようかな・・・とも思いましたけど、シルエットと言いますか体型といいますか。それはあまり変わってないので同じでいいか、と言うことにしました(ぁ
しかし、1.20では腕バズーカの弾数が1.00と比べて100発→54発と大幅に減少してるので、より短期決戦に特化した機体になりましたね
54発と言っても、同時に2つの弾丸を発射するので27回しか撃てません。
当たればとんでもない威力ですけどねw
長期戦には向いてないので、使うミッションが限られます。特に大量の部隊の排除や高機動力ネクストが複数いるミッションなんかが大の苦手。
逆に重量ネクスト2機くらいなら結構楽に倒せたりします。




ペルセイド・レイ
「遠距離からの狙撃」に特化した方針は1.20でも変わらない「ペルセイド・レイ」
主な変更点は腕も047ANにしたこと、背中をPMミサイル(2方向に飛ばして相手の左右から襲うミサイル)の「MP-0901」に。そしてスナイパーライフルを047よりも高威力・長射程の「050ANSR」に変えたことです。
ミサイルは垂直ミサイルの方が威力では良いでしょうけど、見た目でこちらを選びました(ぁ
本気で挑むときはミサイルを見直すと思いますねw
それ以外の変更点としては、スナイパーライフルの弾切れの時のために、格納武器にハンドガンの「LARE」を持っています。
別にいらないかもしれませんが・・・w
後は特に無し。戦術も相変わらず射程外からの狙撃です。
滞空性能が上がっているので、空からの狙撃も得意戦術です。




アリティア
1.00のと比べて、多少中距離戦闘にも対応できるようになりました。
「アリティア」です。
コンセプトはちょっと変わって、「遠距離特化」から「普段は遠距離からの狙撃、近寄られても慌てず高威力のレーザーキャノンを撃ちつつ距離を取る」と言うことにしました。
外装は、コアをARGYROSから中量型のCR-LANCELに変更。
武装はコンセプトに合わせて変わりました。
まず、スナイパーライフルはペルセイド・レイのものより更に威力・射程が伸びている「061ANSR」に。
背中はミサイルを廃し、ハイレーザーキャノンの「HLC09-ACRUX」にしています。
そして肩はミサイル対策としてフレアを搭載。
結構攻撃的な構成になったかな?
欠点は、威力・射程が高まった代わりに弾数が少ないスナイパーライフル。
同じく2発同時発射のため、考えなしに撃つとすぐに弾切れになるハイレーザーキャノンと、「弾切れ」に弱いことです。
まぁ、威力が高いし、主力のスナイパーライフルの命中率は高いのでそうそう起こらないとは思いますが・・・
ちなみにアリティアももう少し吟味すれば欠点は改善されると思いますが、見た目を重視したためこうなりました(笑
1.00と比べて結構気に入ってる外見です。




パーサイル
大幅にコンセプトが変わって、1.00とは見た目はともかく、中身は完全に別物になりました。
でも見た目が変わってないので機体名は「パーサイル」のままです。
その代わったコンセプトとは「ブレード特化」
右腕に「07-MOONLIGHT」、左腕にショットガンの「SG-0700」を装備。
そして、この機体の特化を更に際立たせているのが背中・肩武装です。
背中には「ACB-0710」、肩には「ASB-0710」を装備しています。
(多分)Add Center Booster、Add Side Boosterのこれらは、その名の通り追加ブースターです。
具体的には、クイックブーストの時の加速度・瞬発力が一気に跳ね上がります。
これで敵機に一瞬で接近、ブレードで斬りながら更にクイックブーストを連発して、斬り抜けて距離を取り反転。また同じように突撃する戦法が得意です。

自   敵
  三自敵         ここでブレードで斬る
    敵   三自    斬った後もブーストで敵の反撃を受けないようにする
    敵    自三    反転してもう一度

こんな感じですね。
とんでもない高機動力で敵を翻弄し、一瞬で懐に潜り込んで超威力のブレードを叩き込み、反撃を受けないようにすぐさま離れる。
典型的な「ヒットアンドアウェイ」戦法になりますね。
とにかく一回のブーストで凄い距離をぶっとぶので、張り付いて連続射撃を与えるマシンガンではなく一度の攻撃で大量の弾丸を浴びせられるショットガンを選択してます。
もちろんプライマルアーマーを剥がすためですね。
PAの上から攻撃してもダメージは高いですけど、ブレードだけで戦えるとは思っていませんし相手の動きを見ているときにショットガンを撃ち込むのも有効ですからね~
まぁメインはあくまでもブレードなので、ショットガンは威力よりもPA減衰力を重視です。
また安定して滞空することが難しい(動きが早すぎて制御が難しい的な意味で)ので集弾性の高い物を選択しています。
とにかく1.20のブレードは強いので、かなり楽しい機体になってくれましたwww
見た目も気に入ってます。追加ブースターテラカッコヨス
肩から伸びている青いのはスタビライザー(重心の調整と、飾り)なのですが、今は別のに変えてます。
いずれ動画で見せたいなぁ・・・w
とにかく物凄いスピードで戦場を飛び回ることができるので、使ってて非常に楽しい機体ですwww





アクエリウス
さて、コンセプトは1.00と変わらない「アクエリウス」です。
全身TELLUSフレームで固めました。
それと、武器をレーザーライフルから、より威力の高いハイレーザーライフル「HLR01-CANOPUS」に変更しています。
過去のAC作品を知っている方なら「カラサワ系列」と言えばわかりやすいかと。
1.00でハイレーザーライフルにしなかったのは、機体にかかる負荷が高いからでした。
1.20ではエネルギーのやりくりが簡単になったので、こっちを採用してますw
まぁ簡単になったと言いますか・・・どうも「1.20が本来のネクストの動きに近い」とのことなので、本来のネクストであれば自由自在に戦場を飛びまわれる、と言うことなんでしょうかねぇ。
空中に浮かぼうとすると1.00ではどうしてもエネルギーがすぐ切れるんですが(ただ浮かぶだけならそんなことないですけど回避運動ですぐに枯渇します)、1.20では結構余裕があるんですね。
ですので遠慮なくこのカノープスを使わせてもらうことにしました。
前から使ってみたかったレーザーライフルなので、ちょっと嬉しいですw




ホワイト・ブロント
ラストに、新しく作った機体です。
新しく、とは言いましたが、前の記事で書いた「東方月光鉄」のブロントさんが乗ってる機体構成をなぞってます。
まぁ外見だけなんですけどねw
でもカラーリングは許してくだしあ;;僕は色弱で詳しく彩色することができんとですorz

と言うわけで、東方月光鉄さんの主役機体、「ホワイト・ブロント」です。
こちらでも、「ブレードを当てないとどうしようもない」と言う機体構成になってますね。
ただしあちらよりもENに余裕があるので、背中にスラッグガン(背中版ショットガン)の「KAMAL」を装備して火力を増強しています。
このスラッグガンは威力もかなりのものなので、同じようなコンセプトのパーサイルより汎用性は高いでしょうね
と言うかパーサイルはぶっ飛びすぎて精密動作が難しいので、操作の難易度で言えばこちらが圧倒的に易しいです。
今のところ左武装はショットガンにしてますが、アサルトライフルやライフルにしてもいいかもしれません。そうすれば近~中距離で戦える高機動機体に仕上がってくれますね
使い勝手はかなりいいです。1.20のブレードは本当に強い・・・

そんな本家ホワイト・ブロントとブロントさんが活躍する「東方月光鉄」様はこちら。
東方月光鉄マイリスト
・・・しかし、勝手にこうやって模倣した機体をブログに上げてもいいものか・・・
もし問題があるのなら即刻削除いたします。






そんな1.20の機体たちでした。
1.00ではなんか微妙~な機体が多かったですが、1.20になって急にアセンが楽しくなりましたねww
ただし、重量制限はちょっと厳しめです。まぁそこを考えながらなんとかやりくりするのもまた良しなのですが。


さて、次は1.40ですね。
1.40では不遇だった武器が強化されたり、色々調整が入っていて更に様々な機体が作れます。
一番アセンが楽しいレギュなんじゃないでしょうかw(1.10,1.15,1.30はやったことないです)
そのせいでコンセプトが随分様変わりした機体ばかりです。
ある意味お楽しみに!かもしれませんねw
ただ、ちょっと間隔が空くかもしれません。そこはご勘弁を。





それでは、see you again!(*^ー゚)/~Bye♪
別窓 | アーマードコア | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<レギュ1.20のブレードで遊ぶ動画 | 空を見上げて | レギュ1.00アセン紹介>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 空を見上げて |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。